イカワクリエイトOfficial Blog

ブログやるならJUGEM
<< コンテナ宿舎建設・相馬市編 | main | 店舗から住宅へ!!中古物件フルリノベーション中!!その8 >>
コンテナ宿舎建設・南相馬市編
0
    こんにちわ!



    本日は前回ご紹介しました相馬市のお隣・南相馬市に
    コンテナ宿舎を建設した時の様子をご紹介いたします。

    こちらも相馬市のコンテナと同じように、
    トラックでコンテナを港から現地まで運送します。



    こちらのコンテナはオレンジ色でまた明るい感じがしますね!
    (コンテナの色は指定出来ます)




    相馬市の時とサイズも同じ、40フィートです。
    こちらの会社さまもコンテナ2台に10部屋の簡易宿舎を設置との事でした。


    やはり復興作業をしている会社さまの従業員用宿泊施設の不足が非常に多く、
    こうして社員用の宿舎を設置したいという会社様が非常に多いのが被災地の現状です。

    ホテルや宿舎などが多くあればいいのですが、
    被災地でそういった建物も少なく、なのに作業員は多く。。。。

    当社のコンテナ宿舎が作業員の皆様の
    安らぎの場として活躍できるよう当社もコンテナ宿舎事業に力を入れていき
    日々頑張っております!!


    今現在も何件かご依頼をいただいておりますので
    着工次第、またご紹介させていただきますね!



    こちらもラフタークレーンで丁寧に降ろしていきます。


    部屋数が多くなればコンテナの台数も増えますので、
    運送や設置にそれなりの時間を要しますが、
    このように2台程度ですと設置に1日もあれば十分ですので
    コンテナ宿舎はすぐに建築出来てとてもオススメです。
    (設置のみの目安です)


    (132室などの大規模でも約2ヵ月ほどで完成いたします)





    2台目も位置を確認しながら丁寧に設置していきます。




    ドアや窓などの建具もきちんと確認していきます。




    窓を設置し、電気配線を繋ぎ、設営完了です。




    こちらも無事に設置完了となりました!

    (部屋内の設備はご依頼者様で設置するとのことでしたので当社の工事はここまでとなります)


    とても早いです、コンテナ宿舎、、、、
    これを鉄骨や木造で建築するとなるとかなりの月日を要します。

    費用のコストダウンもでき、設営時間も大幅にカットできるので
    今すぐに宿舎を必要としている被災地には
    コンテナ宿舎は今後欠かせない存在となる事と思います。


    当社は全力でその手助けをしていきたいと思っております。


    コンテナ宿舎だけでなく、コンテナ店舗や、事務所など
    コンテナの事なら何でもご相談くださいませ。


    さぁ、次回は建築中のリノベーション中の物件に戻りたいと思います!
    更新してない間に工事も佳境に入っていましたので、
    次回、急いでご紹介させていただきたいと思います!(笑)

    ではまた!!




    (株)イカワクリエイト
    985-0831 宮城県多賀城市笠神5−8−3
    TEL:0120-055-360
    FAX:022-290-7413

    9:00 〜 18:00
    *日曜・祝日を除く
     
    | ikawacreate | コンテナ事業 | 15:22 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 15:22 | - | - |









         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>
      + PR
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE